中国産 源流椎茸

CHINESE PRODUCT
中国産 源流椎茸

現行品と源流管理製品の違い

源流椎茸は全ての生産工程は工場内にて完成する

1.足の長さ:弊社新製品は生の時点で完全足切なので、足が残っていません。

2.異物:源流椎茸は生の時点でも目視選別を三回行う為、異物の混入(特にビニールの残留)を
防ぐ亊に改良されました。

3.低温にて時間をかけてじっくり乾燥した為、下記の通り品質向上にも繋がりました。

水分含有率:現行品は12~13%、源流椎茸は10~11%
枚数:足切厚肉4-5cm 現行品は300~340枚/kgに対した、源流椎茸は350~400枚/kg。(約2割増し)
歩留り:100gで水戻し6時間後源流椎茸は753g、現行品は621g。
香り:低温乾燥の為、椎茸特有な香りをより豊かにする亊が出来ました。

椎茸ができるまで

以下の工程で商品化されておりますので、品質・安全の両面において安心です。

ハウスより生椎茸収穫

STEP.1

ハウスより生椎茸収穫

完全足切、乾燥した製品足なしにカット、歩留りをよくする

STEP.2

完全足切、乾燥した製品足なしにカット、歩留りをよくする

生状態で三回選別ビニール等の異物が発見しやすく、完全除去し易い

STEP.3

生状態で三回選別ビニール等の異物が発見しやすく、完全除去し易い

約24~40時間をかけて58℃での低温乾燥によって、従来より仕上がった枚数も香りも増す

STEP.4

約24~40時間をかけて58℃での低温乾燥によって、従来より仕上がった枚数も香りも増す

規格選別金属探知機包装

STEP.5

規格選別金属探知機包装

出荷

STEP.6

出荷